窓掃除は完璧を目指さないことで楽になりました

今年もあとわずか。
クリスマスが終わると
大掃除にお正月の準備と
何かと忙しくなりますよねー。

特に大掃除は
苦手、面倒、やりたくない
と感じている方が多いのではないでしょうか。

私もそうです。
いや、そうでした!

だからこの時期に大掃除をすることは
やめています。

日々の掃除、定期的な中掃除で
大掃除になるまでためないように
気を付けています。

とは言え、うっかりしばらくやってないなぁと
いう掃除もあるのですが。

その代表例は「窓掃除」です。

わたし、嫌いなんです、窓掃除。
特にこの寒い冬の時期はやりたくない。
寒いし、水は冷たいし、忙しいし。

毎日はもちろんできなくて、
汚れに気づいた時にやろうとは
思っているのですが、
ついつい後回しになって
見て見ぬふりをしてしまいます。
(見て見ぬふり大得意^^;)

でもいつかはやらないと
窓はどんどん汚れていくし、
窓のさんにはゴミがたまっていくし、
いつもしぶしぶやる、
というかんじだったんですね。

最近やったのは12月の上旬。

最初の週末。
今日は晴れてる、比較的暖かい。
今日を逃したら寒くなるばかり。
今日しかない!

という日に、やりました。

で、やってるうちにふと気づいたんです。

なんで窓掃除が嫌なのか。

それは
100%完璧な状態を目指して
ピカピカにしても
3日後には汚れてるから!

この前必死でピカピカにしたのに
なんでもう汚れとん。
あーもう指の跡とかついとるし。
せっかくやったのにーーー!

そんな風に今までは
ひとりでイラついていたんです。

だからもう100%完璧な状態を
目指すことはやめにしました。

80%ぐらいでOK!

多少の拭き残し→OK
拭いた跡→OK

こう決めたら気持ちがすっごく楽に。

今までは
「拭き残しなんかあり得ない、
汚れを落とした後は、ぞうきんで拭いた跡が
残らないように、アルコールで2度拭きして
ガラスはツルツルピカピカ。
窓枠も窓のさんもピカピカ。」
にならないと窓掃除が終わった気に
ならなかったんです。
だからやたら時間はかかるし、疲れるし、
どんどん後回しになる。

でも80%でいいと決めたら、
少々拭き残しがあっても気にならない。
だって、する前よりは
確実にきれいになってるし。

それに80%でいいなら
もっと短いスパンでやれる。

そう思いました。

それから
「私だけが必死になって
やらなくてもいいことだな。」
と思い、今回から子どもたちにも
やってもらいました。

なんせ今までは100%が目標だったから
子どもにやらせたらそれは絶対無理なわけで、
恥ずかしながら一度もさせたことがなかったんですね。

でも80%の出来でいいなら子どもでもできるし、
私が後からやり直す必要もない。

みんなで楽しくできればいい。

そう考えることにしました。

誰も100%ピカピカにしろ、
なんて言ってないし、
ひとりでイライラしながらしたって
楽しくない。

それよりも80%きれいならいいじゃない!
面倒だなと思って汚れがたまっていくより
ちょこちょこやっていくほうが
汚れもたまらない。

だからこれからは子どもも巻き込んで
窓掃除をやっていこうと思います。

嫌いな家事は
100%完璧な状態を目指すのではなく
自分が続けられるレベルにまで
下げてみると、楽になりますよーーー♪

さて、明日はいよいよ大晦日。
お節料理、がんばります!

 

▼ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


▼▼▼募集中の講座▼▼▼

[自宅収納見学セミナー]

2月上旬に開催予定。
近日中に日程を発表します。

[ライフオーガナイザー2級認定講座]

■香川県高松市
 2018年1月24日(水)

■香川県高松市
 2018年2月28日(水)

■徳島県徳島市
 2018年3月14日(水)

■高知県高知市
 2018年3月20日(火)

詳細・お申込みページはこちら

[ライフオーガナイザー入門講座]

2月上旬開催予定。
近日中に日程を発表します。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

私の楽天ROOMはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA